fc2ブログ
2017-04-04(Tue)

変動金利型と固定金利期間選択型

変動金利型】と【固定金利期間選択型
言葉は違いますが、内容が少し似ています。

<特徴>
変動金利型
短期プライムレートに連動した金利が適用、定期的に見直し
年2回の金利見直しがあり、通常は最初の5年間は返済額固定が多い
25%ルール】という仕組みが、通常は適用される

固定金利期間選択型
当初定めた一定期間についてのみ、借入時の金利が適用
3年固定など、金融機関によって固定期間が異なる
25%ルールが適用されず、金利上昇による返済額は青天井

簡単に説明しますと上記になります。

共に、店頭金利より優遇金利分が引かれるタイプが多く混同しがちです。
そしてこの【25%ルール】というのが、かなりの曲者です。
つまり、金利上昇の影響があった場合は前回の返済額の1.25倍を上限とするルールです。
これは、変動金利型にしか適用されないことに注意が必要となります。

しっかりと自分の住宅ローンを分析し、金利上昇のリスクに備えることがとても大切となります。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

casahousing

Author:casahousing
大阪在住のファイナンシャルプランナーです。
主に、『お家の購入アドバイザー』として活動しております。
そのほか、

【家計の見直し】
【保険の見直し】
【ぷち勉強会】

等も承ってます。
ご相談は無料ですので、ご興味ある方は是非ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村