fc2ブログ
2017-04-10(Mon)

住宅購入時の広告表記について

みなさんが休日によく見る新聞の折り込み広告。
その中に、住宅についての広告があると思います。
その広告に表記されている売主区分にて、仲介(販売)手数料がわかります。
シンプルでわかりやすいので、しっかりと理解すればかなりお得です。
大きく分けて区分は以下の3つになります。

売主:売主が直接販売している土地・建物
  ⇒仲介手数料は不要

代理:売主と販売代理契約を結んだ不動産会社が販売
  ⇒仲介手数料は基本必要。交渉次第で不要

仲介:仲介業者が介在。『媒介』とも言う
⇒ 仲介手数料は必要

購入のタイミングにもよりますが、売主から直接購入できると仲介(販売)手数料が不要です。
ではどれくらい節約になるのかを次回説明させて頂きますね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

casahousing

Author:casahousing
大阪在住のファイナンシャルプランナーです。
主に、『お家の購入アドバイザー』として活動しております。
そのほか、

【家計の見直し】
【保険の見直し】
【ぷち勉強会】

等も承ってます。
ご相談は無料ですので、ご興味ある方は是非ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村