fc2ブログ
2017-05-08(Mon)

オール電化について

よくご質問で、「【オール電化】ってお得ですか?」と聞かれます。
誤解を恐れずに言いますと、今の制度ではお得ではありません。
それはなぜか?
以下の3点を満たしていれば効果はあると考えるからです。

①プロパン仕様等の地域で、新しくガス管を引き込む必要がある
⇒掘削費用などがかかってしまう事例

②ハピeプランが適用
⇒既に新規加入が不可

③高齢者と同居予定で、火の不始末(失火)が不安である

上記のどれかに当てはまる、もしくは複数当てはまるなら効果はあります。
しかし、全く関係なければ効果は薄いと考えられます。
また、【オール電化】は【太陽光発電】との相乗効果があってこその賜物です。
太陽光パネルを設置しないようであれば、ガスとの兼用を考えた方がコストパフォーマンスは良いでしょう。
ちなみに、【オール電化】のメリット・デメリットをまとめておきます。

【メリット】
①ガス基本料 + ガス代の支払いが不要
②安い深夜電力が使える(給湯器の他、エアコン代にも有利)
③失火に対する安全性(特に高齢者に対して)
④災害時の復旧が一番早い(電気・ガス・水道)とされている

【デメリット】
①設備コストがかかる(エコキュート・IHクッキングヒーター等)
②昼間の電気代が高くなる
③停電時に困る
④IHクッキングヒーターの火力が気になる

次回は【ハピeプラン】と【ハピeタイム】の区別をよく間違われている方がいますのでご説明します。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

casahousing

Author:casahousing
大阪在住のファイナンシャルプランナーです。
主に、『お家の購入アドバイザー』として活動しております。
そのほか、

【家計の見直し】
【保険の見直し】
【ぷち勉強会】

等も承ってます。
ご相談は無料ですので、ご興味ある方は是非ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村